診療内容のご案内

基本方針

がんはわが国で死因の第1位を占め、国民の3人に1人ががんで亡くなっています。がん治療の成績向上には外科療法、化学療法、放射線療法を中心とした集学的治療を適切に行うことが必要です。このため、当院では、専門性の高いがん診療センターを開設し、質の高い集学的治療を提供するとともに、スタッフ等は常に知識や技術を向上するべく研鑽を積んでいます。

 

このがん診療センターの対象とする症例は悪性腫瘍で、化学療法、放射線療法を専門的に行う医師、薬剤師、看護師が担当することによって、より安全に効果的な治療が行われることを目指します。また、緩和ケアチームと連携し、QOLの向上も常に図っていきます。
現在、一般病棟へ入院する場合、入院予約から入院までに時間がかかる場合がありますが、がん診療センター病棟では、基本的に入院期間は2-3週間程度とし、その間にがん治療を導入、その後の治療は外来で行う方針をとることで、入院待ち期間の短縮を図っています。


診療科目

  • がん診療外来
  • 化学療法外来
  • 外来化学療法室
  • 予防健診外来
  • 緩和ケア外来

 

オンコロジーボード

  • 肺がん 
  • 胃がん
  • 大腸がん
  • 肝がん
  • 乳がん

 

  • 脳・脊髄腫瘍
  • 食道がん
  • 胆道・膵臓がん
  • 骨・軟部腫瘍
  • 血液、リンパがん
  • 泌尿器がん
  • 婦人科がん
  • 頭頸部がん
  • 皮膚がん
  • 小児がん
  • 甲状腺・内分泌がん

 

 

 

 

  • 緩和医療
  • 放射線治療
  • 腫瘍遺伝子
  • 予防検診
  • 精神腫瘍
  • 化学療法
  • 病理 

所在地・ご連絡先

〒113-8603
東京都文京区千駄木1-1-5
電話:03-3822-2131(代表)
地図と交通
  • 紹介状をお持ちの方へ
  • 感染対策
  • 付属病院現職看護師 説明会案内
  • 付属病院臨床研修センター
  • 学校法人日本医科大学アクションプラン21新病院建設プロジェクト
ページトップへ