村井 保夫

役職

講師

専門分野・資格

脳血行再建(バイパス)術、内頸動脈閉塞、脳動静脈奇形や脳動脈瘤の外科治療、頭蓋底外科、髄膜腫などの脳腫瘍の外科治療

 

医学博士、日本脳神経外科学会専門医、日本脳卒中学会専門医、日本脳神経外傷学会学術評議員、米国脳神経外科コングレスactive international member

おもな著書

◇Murai Y, Mizunari T, Umeoka K, Tateyama K, Kobayashi S, Teramoto A. Ischemic complications after radial artery grafting and aneurysmal trapping for ruptured internal carotid artery anterior wall aneurysm. World Neurosurg. 2012;77(1):166-71.

 

◇Murai Y, Kominami S, Yoshida Y, Mizunari T, Adachi K, Koketsu K, Kobayashi S, Teramoto A. Preoperative liquid embolization of cerebeller hemangioblastomas using N-butyl cyanoacrylate. Neuroradiology. 2011, 20. [Epub ahead of print]

 

◇Murai Y, Kominami S, Kobayashi S, Mizunari T, Teramoto A. The long-term effects of transluminal balloon angioplasty for vasospasms after subarachnoid hemorrhage: analyses of cerebral blood flow and reactivity.Surg Neurol. 2005;64(2):122-127.

 

◇Murai Y, Takagi R, Ikeda Y, Yamamoto Y, Teramoto A. Three-dimensional computerized tomography angiography in patients with hyperacute intracerebral hemorrhage. J Neurosurg. 1999;91(3):424-31.

 

◇Murai Y, Ikeda Y, Teramoto A, Tsuji Y. Magnetic resonance imaging-documented extravasation as an indicator of acute hypertensive intracerebral hemorrhage. J Neurosurg. 1998 ;88(4):650-5.


趣味

スポーツ全般とその観戦

ひと言

脳血行再建術、脳動静脈奇形や脳動脈瘤の外科治療、頭蓋底外科などを専門として、国内外の施設でトレーニングを行って参りました。基本技術に裏打ちされた、正確な外科手技による安全な手術を心がけております。

所在地・ご連絡先

〒113-8603
東京都文京区千駄木1-1-5
電話:03-3822-2131(代表)
地図と交通
  • 紹介状をお持ちの方へ
  • 感染対策
  • 付属病院現職看護師 説明会案内
  • 付属病院臨床研修センター
  • 学校法人日本医科大学アクションプラン21新病院建設プロジェクト
ページトップへ