堀 純子

出身大学

1990年 新潟大学医学部卒業、1997年 医学博士(東京大学)

役職

准教授

専門分野・資格

眼炎症、眼免疫、移植

 

医学博士、日本眼科学会専門医、日本眼科学会指導医、日本眼炎症学会常任理事、Association for Research in Vision and Ophthalmology Immunology Sectionプログラム委員長、Tokyo Ocular Inflammation Forum世話人、Ocular Immunology Meeting世話人

おもな著書
  • Hori J, et al. GITR ligand-mediated local expansion of regulatory T cells contributes to immune privilege of corneal allografts. . Invest Ophthalmol Vis Sci. 51:6556-6565, 2010
  • Hori J, et al. Modifying immune privilege of the eye. Ocul immunol Inflamm. 18:325-33, 2010
  • Hori J. Mechanisms of immune privilege of the anterior segment---what we learn from corneal transplantation--. J Ocul Biol Dis Infor. 1:94-100, 2008
  • Hori J, et al. Corneal transplantation and Immune privilege. Chem Immunol Allergy. 290-299, 2007
  • Ng TF, Hori J, et al. Retinal transplantation. Chem Immunol Allergy. 300-316, 2007
  • Hori J, et al. B7-H1-induced apoptosis as a mechanism of immune privilege of corneal allografts. J Immunol. 177:5928-5935, 2006
  • 堀 純子、前房にはなぜ免疫特異性があるのか「視覚のサイエンス」(文光堂)2010
  • 堀 純子、拒絶反応の治療のコツ「眼科診療のスキルアップ前眼部編」(メジカルビュー社)2009
  • 堀 純子、難治性強膜炎へのアプローチ「眼科薬物療法のコツと落とし穴」(中山書店)2008
趣味

速読、乱読、演奏、映画

ひと言

我々の眼炎症専門外来の登録患者数は約1000人と大規模です。難治性眼炎症疾患に積極的に生物学的分子標的治療を行い、良好な治療成績をあげています。

 

また、新しい動物モデルを確立して病態解明と分子標的治療へ応用を進める一方、眼組織移植による視機能再生と免疫制御の研究も展開しています。

 

さらに詳しく見る>>

所在地・ご連絡先

〒113-8603
東京都文京区千駄木1-1-5
電話:03-3822-2131(代表)
地図と交通
  • 紹介状をお持ちの方へ
  • 感染対策
  • 付属病院現職看護師 説明会案内
  • 付属病院臨床研修センター
  • 学校法人日本医科大学アクションプラン21新病院建設プロジェクト
ページトップへ